警察がやってくれること

Posted by & filed under .

ストーカーや痴漢被害にあった時、警察がやってくれることは、あまりありません。

通学中、通勤時につけてきたり、仕事先やバイト先に頻繁に現れて連絡先を聞いてくるストーカーがいると不安でたまらなくなります。また、自宅がばれて、自分の家のまわりに頻繁に現れるストーカーを見かけると、非常に不安になります。ストーカーがつきまとい、痴漢行為をするのではないかと思うと、気分が悪くなります。

ただ、こうした状況で警察に相談しても、警察はなかなか動いてくれません。具体的な被害がないからです。警察は、確たる証拠があって、物的被害がないと動きません。警察に頼っても多少のことでは動いてくれないので、探偵に頼るのが一番です。探偵なら、ネット上でのストーカー調査も可能で、色々と調べてくれます。徹底的に調べあげて犯人を特定してくれるので、警告を出したりすることができます。ストーカーや痴漢被害の調査というのは、警察では無理があり、これらの調査は探偵だからできることなのです。ストーカーは加害者予備軍なので、探偵にストーカー調査を頼んで解決しましょう。

夫の浮気 無料相談